家族史・自分史制作

家族史制作

〜今だからこそ、家族の絆を形にして残す〜

学校の卒業アルバムや歴史の年表が一緒になったような「あなたの家族だけの家族史」があったら良いのに、と思ったことはありませんか?

子供の写真アルバムはあるけれども、子供の時だけだったり、自分が生まれる前の親の写真を見ても、それが何なのか分からなかったり・・・。それらの家族の写真や思い出をひとつにまとめて、家族の絆を形にして残し、「あなたの家族が実在」したこと、「どのような人生をそれぞれが送った」かを子孫に伝えませんか。

編集記者がお伺いしてお話し取材・執筆をするので、文章を書く事が苦手な方でも安心して家族史を作ることが可能です。編集制作18年の実績がある当社だからこその編集制作力。ご自身のご予算やご希望に合わせての完全オーダーメイドが自慢です。

自分史

〜人生を一冊に凝縮して100年後の子孫に伝える〜

ご自身の人生を振り返る自分史・自伝・自叙伝を書籍という形で残し、ご家族や友人、そして100年後の子孫に伝えませんか?

弊社から編集者がお伺いして、楽しいお話し取材を基に弊社側で文章を書きあげます。文章を書くのが苦手な方でも安心して自分史・自伝書が完成できるサービスです。近代的な印刷技術と本格的な書籍創りと同じ様式で、紙質や書籍サイズ、製本方法などもご自由にお選びいただけます。表紙デザインは既存のデザイン見本からお選びいただけます。

文書が苦手な方でも安心、お話し取材による家族史・自分史 作成サービス

文書が苦手な方でも、編集者が質問からお客様やご家族の人生でもっとも印象に残った事や、ターニングポイントとなった出来事をうかがいますので、ご安心ください。

取材場所はお客様にご指定いただいた場所へお伺いし、 家族史・自分史の制作材料となるお話を聞かせていただきます。その後、編集者がオフィスへ戻り、取材させて頂いた内容を基に、お客様に代わって家族史・自分史の執筆を行います。

家族史・自分史制作の過程の中で、ご家族やご自身の過去を振り返りこれまでの人生の棚卸をする事は、ひとつの節目となります。昔の写真を引っ張り出して懐かしい思い出に触れたり、写真を整理したりすることもでき、また取材を通して、親御んからの愛情や、ご自身から子供たちへの無条件な愛情、親御さんの過去など、新たな気付きや発見、本来の自分たちの姿を見直す切っ掛けにもなります。走り続けてきた人生を一度立ち止まって振り返ってみる事により、家族の絆が深まります。

お客様のご予算やご希望・ご都合に合わせた最適な家族史制作の提案をいたしますので、どんな事でも、お気軽にお問い合わせください。