編集部だより

2019年2月27日

親父が解雇を免れた理由を読み解く

親父が解雇を免れた理由を読み解く

今回の診断結果:【我 □1地 ○4 △1 D6】

スコアの持ち主:ファミリーツリーサービス編集部 原の父

こんにちは。FTS編集部の原です。家族がテーマの弊社では、帝王学をデータベース化した素質適応理論(STR)を取り入れて、自叙伝・自分史の取材時にお客様への質問の表現を変えたりしているんですよ。私の父の素質適応理論(STR)におけるスコアは【我□1地○4△1D6】です。【我】を宿命に持つ人は、「一つの事にじっくり時間をかける努力タイプ。要領は良くないが、決めた目標を必ず達成する信念を持ち、中途放棄はしません。しかし、協調性に乏しく、他人や組織のペースに合わせようという気にはならない頑固な人です。守りを主体に考え、困難に直面した時、強固な意志力を発揮。対人関係では、心にも無いお世辞を言ったり、その場しのぎの嘘は付けないタイプですが、意気投合したり親密になった人とは、生涯その友情を大切にします。」とあります。私が子供の時に聞いた父の言葉で印象に残っているもののひとつに「努力をしていれば、必ず誰かが見てくれているから、絶対に手を抜くな。」でした。こんな逸話があります。協調性に欠ける父は、まじめに仕事に取り組んでいないと写ってしまったのか、ある時上司から雇用解雇を申し渡されてしまいます。ところが、同僚数十名が「彼を解雇するなら、私達も全員辞める!」と上司に掛け合ってくれたそうです。そして、解雇を免れた父は「ほら見ろ。父さんは日頃まじめに仕事をしているから、見てくれている人は見てくれていたんだ。」と私に得意気に語りました。あなたの父親はどんなスコアでしょうか? ご連絡を頂ければ、無料で診断書をプレゼントいたします。親の素質を分かった上で、自叙伝・自分史を作るときっと良い物ができますね。

 

※素質適応理論(STR)とは、古代中国の哲学者「老子」の教え「道」と密接に関係する陰陽五行説を基に開発した心理統計データベースの帝王学で、人間関係改善・人財能力開発・ビジネスに有効かつ即効性のあるメソッドです。中国系経営者、政治家などのリーダーにも活用されています。

STRコミュニケーション協会WEBサイト: https://org.strtao.com/

お気軽にお問い合わせください (022)274-7257

  • カレンダー

    2019年8月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 過去の編集部だより

    カテゴリ

    • お客様の声
    • お問い合わせはこちら