編集部だより

2020年3月12日

兄弟漫才【中川家】の関係を読み解く

兄弟漫才【中川家】の関係を読み解く

今回の診断結果スコア:兄・中川家剛さん【義 □2 山 D1】、弟・中川家礼二さん【我 □3 地 P2】

 

二人は兄弟ながらも、「ライバル」の関係です。

 

両方とも宿命に【山】と【地】という土系のスコアの為、お互いに刺激し合って、ともに向上して行ける良い相性です。お互いに良い意味で“負けたくない”という気持ちが芽生えやすく、競争心が燃え上がり切磋琢磨する事ができます。

 

また、お互いに【□】を持ち合わせていますので、結論や要点を整理して、無駄なく伝えるので説明がすっきりと頭に入ってきます。阿吽の呼吸で漫才が出来るのも、ネタの練習時に上手くコミュニケーションが取れているからでしょう。

 

適応値の差は、【D1】と【P2】で、その差は3。二人の心理的負担も軽いので居心地がいいと言えます。

 

※素質適応理論(STR)とは、古代中国の哲学者「老子」の教え「道」と密接に関係する陰陽五行説を基に開発した心理統計データベースの帝王学で、人間関係改善・人財能力開発・ビジネスに有効かつ即効性のあるメソッドです。中国系経営者、政治家などのリーダーにも活用されています。

STRコミュニケーション協会WEBサイト: https://org.strtao.com/

 

お気軽にお問い合わせください (022)274-7257

  • カレンダー

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 過去の編集部だより

    カテゴリ

  • 作家 加藤万奈氏 インタビュー

    • お客様の声
    • お問い合わせはこちら