編集部だより

2019年5月29日

Vol.15 父親の古希のお祝い

Vol.15 父親の古希のお祝い

こんにちは。編集部の原です。先日、私の父親の古希のお祝いを一家で行いました。「うちは定年退職の時には、お父さんに何もしてあげられなかったから、古希のお祝いはしてあげようよ!」と言い出したのは長女である私の妹。丁度昨年、1歳年上の母親の古希のお祝いをした実家近くの同じレストランで行う事にしました。食事会の最後には長男の私から始まり、兄弟姉妹、孫達それぞれと母から父親に感謝の一言を。そして締めくくりとして父親から皆に一言で会はお開きとなりました。最後は昨年の母のお祝いの時に写真撮影した同じ場所に同じ順番で座り、同じような写真を撮りました。正に【一家】であることを実感した会でした。皆さんはどのような時に【家族】を感じますか?

 

お気軽にお問い合わせください (022)274-7257

  • カレンダー

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 過去の編集部だより

    カテゴリ

    • お客様の声
    • お問い合わせはこちら