編集部だより

2020年3月12日

Vol.24 役所から消えるあなたの祖先の戸籍を、その前に掘り起こす方法?!

Vol.24 役所から消えるあなたの祖先の戸籍を、その前に掘り起こす方法?!

先日お伝えした戸籍法の改正で、2022年から役場にあった遠い祖先の戸籍データが、この国から徐々に破棄されて消えていくかも知れない件ですが、更に興味深いお話しを聞く事ができました。

どうやら今なら、廃棄される前に直系で6~8代くらい前までなら遡れる可能性があるとの事なのです。

その方法はと言うと、全国の役場から郵送で取り寄せる方法です。

ご先祖の戸籍・除籍・改正原戸籍は調べが進む程、全国に渡っていきますが、各役場に郵送を通して、根気よく一代一代遡れるというのです。

①自分がその方の子孫である事(その方までの戸籍の写し)、

②使い道欄は「家系図作りのため」とする。

③返信用封筒には多めの切手を貼る。などがポイントだとの事です。

 

2022年までもうすぐ!私も出来る所まで祖先をこの方法で遡ってみたいと思います!

 

#自分史コモンズ #自分史 #自叙伝

 

お気軽にお問い合わせください (022)274-7257

  • カレンダー

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 過去の編集部だより

    カテゴリ

  • 作家 加藤万奈氏 インタビュー

    • お客様の声
    • お問い合わせはこちら