MENU

お気軽にお電話ください!

\ メールはこちらから/

経営者の自分史や社史を作りませんか? 

経営者向け自分史・社史表写真

社史・経営者の自分史をつくる意義・メリット  

  • 経営者人生の一区切り、総括として  
  • 事業承継者への道しるべとして  
  • 会社が乗り越えてきた歴史を残す資料として  
  • 創業○十周年などの式典で配布用に  
  • 会社パンフレットとしての営業ツールに 
  • 社内へのメッセージや新人研修の資料に  
  • 採用活動時の配布・閲覧用資料として  

起業家スピリットを持った編集者が取材をさせていただきます! 

自分史制作アドバイザー 原 雄一郎

25歳で上海に渡り、北は大連・北京、南はホーチミン、その温度差46度の中でフリーペーパー事業を立ち上げた私が、責任をもって御社の社史・創業者の自分史をお作りいたします。 

事業の営業活動において、商材300冊を持っておんぼろバスで広東省5周、零下の北京では自転車で山手線一周の距離を往復、広州から夜行バスでハノイ入りなどを行い、苦難を乗り越え自身の肥やしとして参りました。 

創業者・経営者だからこそ、皆様と同じ目線に立ち、同じ気持ちになれると自負しております。起業から現在に至るまでの皆様のストーリーを是非お聞かせください。「お話し取材」から代筆し、経営者の自分史に相応しい一冊を納品させて頂きます。 

自分史制作アドバイザー 原 雄一郎

 

Contens
閉じる